FC2ブログ


スポンサーリンク

米・雇用統計のBO指標スキャル取引結果

【3/8(金)の米・雇用統計のBO指標スキャル取引結果】
取引回数1回(1勝0敗)+35,500円になりました。

金曜日の米国の雇用統計の失業率は予想よりも減少し、(予想:7.9%→今回:7.7%)非農業部門の雇用者数が予想よりも増えていたので(予想:+16.5万人→今回:+23.6万人)ドル円が買われました。

今回の指標はここ数カ月でも一番わかりやすい爆上げでした。BO指標スキャルは爆上げでも、爆下げでも、どちらでも勝てます。

去年からスタートしたBO指標スキャルですが、現在まで米国雇用統計のBO指標スキャルの勝率は8割近くになっています。米国の雇用統計は上下どちらかに動きやすいので、1ヶ月に1度、この指標だけでBO指標スキャルをしたらかなり勝率は高くなります。

FXで勝率8割というのは驚異的な数字です。ギャンブルで生計を立てている人は1ヵ月に1度だけ米国の雇用統計でBO指標スキャルをするだけでも十分に食べていける勝率です。今が一番勝ちやすい時期だと思いますので、何らかの対策をされる前に、間違いなくお勧めできる投資方法です。

3月31日までは下記の「最短距離で稼ぐ桃太郎のBO手法」の中で、BO指標スキャル手法もセットでお付けしています。

勝てる経済指標選び~エントリー方法などを詳しく書いていますので、興味のある方は3月31日までとなっておりますのでお早めに取り寄せて下さい。



(3月31日までは40%OFF+勝率80%以上のBO指標スキャル手法がセットで付きます)





【最短距離で稼ぐ桃太郎のBO手法】

~買うかどうかの判断は優秀な機械に任せます~

2011年からバイナリーオプション(以下、BOと表現します)を始めて、2012年3月からブログとメルマガでBOの成績を公開していますが、1年間一定の成績を残すことができましたので、この度手法を完全公開致します。



(3月31日までは40%OFF+勝率80%以上のBO指標スキャル手法がセットで付きます)


【最短距離で稼ぐ桃太郎のBO手法のコンテンツ】
①バイナリーオプションの説明及び当手法で利用する業者の紹介をします。
②ブログで成績を公開しているBO手法ノウハウを完全公開します。

*更に今だけ1ヵ月に数回ある経済指標を使った勝率80%以上のBO指標スキャル手法もセットで完全公開します。現在まで米国雇用統計のBO指標スキャルの勝率は8割以上になっています。米国の雇用統計は上下どちらかに動きやすいので、1ヶ月に1度、この指標だけでBO指標スキャルをしたらかなり勝率は高くなります。勝率8割というのは驚異的な数字です。ギャンブルで生計を立てている人は1ヵ月に1度だけ米国の雇用統計でBO指標スキャルをするだけでも十分に食べていける勝率です。今が一番勝ちやすい時期だと思いますので、何らかの対策をされる前に、間違いなくお勧めできる投資方法です。


【最短距離で稼ぐ桃太郎のBO手法の特徴】
①裁量トレードを一切行いません。結論から言うと、当手法はあるもの見て、勝てる確率の高いと判断した時に後出しでエントリーします。あるツールを見てサインが出たらトレードするだけの簡単作業なので、投資経験を必要とせずに、BO初心者の方からBO経験者の方まで取り組みやすい手法となっております。(BOは勝ち負けの決着が早く、負ける額が投資する前からわかっているので、エントリー後に逆指値などの損切り設定をする必要もありませんし、ポジションを保有中に突発的な要因で相場が急騰したり、急落したりしても、含み損を抱える心配もなく、毎回気持ちを切り替えて取引がしやすい点が優れています)
②テクニカル分析やファンダメンタルズ分析の知識を必要としません。


【使用している口座】
GMOクリック証券でトレードしています。この会社のBO取引は勝ち額も負け額も同額です。毎日BO取引を行なっていると、勝ち額と負け額が同額であることに助けられていると思うことが多々あります。これはBO取引の経験者であれば誰もが感じることではないでしょうか。(もし他社でも短期ハイロー型で同額取引があればそちらも利用します)

GMOクリック証券の外為OPは短期ハイロー型で勝ち額と負け額が同額なので、それほど勝率を気にせずに余裕を持ってトレードすることができます。(現在のところ、短期ハイロー型の同額取引は国内唯一です)またGMOクリック証券の外為OPは5分ごとに取引できますので、毎回勝負の決着が早く、FXで短めのトレード間隔に慣れているスキャルやデイトレをしていたトレーダーにとっても非常に入りやすいと思います。

GMOクリック証券


【使用しているツール】
相場の流れを判断する時にはドル円とクロス円が同じ方向に動きそうな時にエントリーすると勝ちやすくなります。取引する時に使用しているツールは全部で3つありますが、その中のひとつにロンナル・フォレックスに口座開設すると使用できるWin Invest Japan社の「バイナリーゾーンシグナル」があります。

「バイナリーゾーンシグナル」で現在のレートが買いゾーンにあるのか?売りゾーンにあるのかを判断します。ドル円とユーロ円とポンド円のシグナルが買いゾーンで揃った時には、円安チケットを購入すると勝ちやすくなります。勿論、このツールだけでは勝てませんので、他の2つのツールと合わせて使うことにより更に勝率が高くなります。

~BOには全部で3つのツールを使用しますが、その他のツールは全て手法に書いてあります~

ゾーンシグナル


ロンナル・フォレックスの詳細はコチラ
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ロンナル・フォレックス



FXで勝てない方は一度BOも試してみてはいかがでしょう。FXのスキャルからBOに移行すると、本当にトレード感覚がガラっと変わると思います。目的は相場で勝つことですからFXやBOにこだわることなく、自分に合った取引を柔軟に選択していくことが資産を増やすためには必要です。BOについて質問のある方はお気軽にご連絡下さい。simple_is_best777&yahoo.co.jp (&は@に変えて下さい)


私の投資経験上、BOはFXに較べてテクニカル分析やファンダメンタルズ分析の知識を必要とせずに勝つことができますので、1日たった10分~20分程度で稼げるBOはサラリーマンの最強の副業になります。桃太郎のBO手法が多くの方のトレードライフに役立っていただけたら幸いです。



(3月31日までは40%OFF+勝率80%以上のBO指標スキャル手法がセットで付きます)


トレードのお役に立ちましたら、応援クリックを宜しくお願いします。



にほんブログ村 為替ブログへ

2013/03/09(土) | BOトレード記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://threeofhearts.blog129.fc2.com/tb.php/823-a0ee927f
 |  HOME  |