FC2ブログ


スポンサーリンク

RBAの声明

当手法のFXオリジナルレポートを差し上げています。詳しくはコチラをご覧下さい。

昨日はクロス円とドルストレートが下落しました。ドル円は80円後半~81円前半の定位置に戻しています。

今年に入ってからのドル円の予想はほとんど当てていますが、このレジスタンスを完全に上にブレイクすると83円中盤から後半が意識されますが、雇用統計次第では流れが変わるかもしれません。

また以前からも記事にしてきた通り(2/6)、豪ドルドルが1.07台から1.10になると悪材料が出てきたり、オーストラリア要人による自国通貨高を牽制する下げ発言のようなものが出てきます。

昨日の声明でも「インフレ見通しは必要なら緩和の余地を提供」と利下げに余地を残す文言でしたので、豪ドルは売られました。

先週の土曜日に今週はどちらかに動きやすいと記事にしてきましたが、豪ドルドルは1.06を割れると下げやすくなると見ています。

豪ドル円は前回のレジスタンスになっていた85.50近辺まで下げました。豪ドル円は上げるスピードも速いですが、一度売られたら下げる速度はそれ以上なので、豪ドルドルの動き次第では面白い展開になりそうです。

引き続き、様子を見ながら売り目線で臨みたいと思います。

アイネットFX

トレードのお役に立ちましたら、応援クリックを宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

2012/03/07(水) | FXトレード記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://threeofhearts.blog129.fc2.com/tb.php/371-1b2f2f81
 |  HOME  |