FC2ブログ


スポンサーリンク

今週のシグナル配信の成績(5勝0敗)

BOの個人セミナーの詳細はコチラをご覧下さい。





今週のバイナリーオプションのシグナル配信の成績は5勝0敗でした。
シグナル配信回数12回(内エントリー18回)

先週は20回の配信に対してエントリー21回ですから、今週は先週に比べるとシグナル回数とエントリー回数が減りました。今週は水曜日と木曜日に日銀金融政策決定会合1日目・2日目、金曜日に米国雇用統計がありましたので、精度を上げるためにシグナル配信の回数を減らしましたので、ほぼ月曜日と火曜日の2日間でのトレードとなりました。

毎度のことですが、結果も大切ですが、そこに至るまでのプロセスを一番大切にしないといずれ結果は出なくなります。相場は同じことをしていてもうまく行く時とうまくいかない時があるので仕方ありませんが、来週も気を引き締めて行きたいと思います。


今週も多くの方にセミナーに参加していただきました。

参加者の方に桃太郎の印象を伺うと、『ユーチューブのセミナー動画のようにスーツを着て、マイクを持って相場とは○○であるなどと理路整然に語るような人かと思っていた』といったご意見や『ブログの画像がサングラスをして坊主なので裏街道を歩んでいる人かと思った』といったご意見や『某投資ファンドで使われている100%勝てるインジゲータを今日だけ内緒で格安で販売します! 必勝チャートパターンを集めたDVDを今日だけ内緒で格安で販売します! 本日の23時59分まで半額です!・・・といった悪徳商法の不安もありました』などのご意見もいただきました。

セミナーをする時の桃太郎はラフな格好ですし、理路整然と語ることもありません。勿論、裏街道でもありませんし、セミナーで何かを販売したりするようなことは100%ありません。そもそも全てを伝授するために参加いただいたセミナーの中で、新たなものを販売するようでは意味がありません。 参加者のお話を伺うと、過去にセミナーで高額商材を売りつけられたり、勧められたりしたことがあるようですが、そのようなことはありませんのでご安心下さい。

実際にお会いすると、そのあたりの誤解が解けたようで嬉しく思います。

セミナーではローソク足とインジゲータを一切使用しませんので参加されたほとんどの方が驚かれます。そして最後には『こんなにシンプルな手法だったのですか。これなら私にもできます!』と言われます。

ですからローソク足とインジゲータがよくわからないという方やBO未経験の方にも伝授する自信があります。

ローソク足のかたちやインジゲータの傾きでトレードすることはありませんので、普段はMT4などのチャートでローソク足やインジゲータを表示されている方や(一番多いのがローソク足にボリンジャーバンドの+-2σ、MACD、ADX、ストキャス、RSI、一目均衡表などを表示されている方)時間足を見るために画面を4分割にしても勝てない方には参考になる手法です。

例えばローソク足は日本人が江戸時代に作り出して酒田五法などが有名ですが、江戸時代にコメ相場で通用したものが現在のグローバルマーケットで通用するとは限りません。日本人は相場をローソク足から見るのが基本だと教えられますが、実はそこが勝ちにくい原因を作っていることもあります。現在ローソク足で勝てている人はそれが正解ですが、勝てていない人はローソク足から卒業することをおすすめします。


セミナーでは実際に動いているチャートを見ながらエントリータイミングや見送りタイミングを伝授しますので、チャート画像の後付け説明とは全く異なりますので、参加者の方はすぐにトレードをしたくなるようです。

実際に動いているチャートを見ながら、
『このチャートは買いですか? 売りですか? 見送りですか?』
『なぜこのチャートは買いですか? なぜ売りですか? なぜ見送りですか?』
『なぜこのチャートは準備はしても見送りですか?』

などを伝授して、最終的に桃太郎が動いているチャートを見ながら受講者の方に『買い。売り。見送り』の判断を聞きます。最後には全員の方が『買い。売り。見送り』の判断を自分の言葉で話せるようになっています。

この自分の言葉で話せるようになるという部分が一番重要です。

今までシグナル配信だけで勝っていた人もこの反復をすることにより『なぜここでシグナルが配信されて、なぜここでエントリーして、なぜここで見送るのか』などの理由を理解されます。

トレード後には必ず○○と○○の画像を残して、エントリー理由と見送り理由を書き出して記録を残すことが大切です。それが習慣となると過去に記録したチャート画像を見なくても、動いているチャートを見た瞬間にある程度の動きを予想することができるようになります。やはり相場も人が動かしている以上、90%以上は同じようなことの繰り返しです。少し面倒くさいですが、面倒くさいことの積み重ねが利益を生み出します。


その他にもブログでは書けないぶっちゃけ話やマル秘話などもてんこ盛りです。(なぜ、バイナリーブログランキングの上位には○○ブログが多いのか?○○○○はそんなに簡単に勝てるのか?など、この場では書けない話題なども・・)

セミナーではいろいろな方とお会いしてお話できるのを楽しみにしております。


よくある質問です。
HさんのFXスキャルはコチラをご覧下さい。
外為オプションの倍率を変更する方法はコチラをご覧下さい。
メルマガの時間表示についてはコチラをご覧下さい。
海外口座で当シグナルを利用する方法はコチラをご覧下さい。


シグナルの利用の仕方については準備中シグナルが届いた段階でBOエントリーしている人。準備中シグナルのレートを見て方向を確認してからサポートやレジスタンスを損切り設定にしてFXスキャルをしている人。準備中シグナルでエントリーして、満期時間やエントリー完了メールで決済するFXスキャルをしている人。以上3タイプが多いようです。BOシグナルの準備中メールの内容と同じ方向に動いているので結果的に勝てているわけですから活用の仕方はいろいろとあります。特にシグナルの準備中メールはサポートorレジスタンスをはっきりと表示させているので、そのレートを意識したトレード手法はBOだけでなく、FXスキャル専門の人にも好調のようで大変嬉しく思います。シグナル配信がお役に立るように今後も価値ある配信を心がけて精進致します。

全てガチのシグナルです。エントリー前とエントリー後に配信しています。

9/4(+31700円)
9/2(+29450円)
9/2(+45050円)
9/1(+28100円)
9/1(+54500円)





【BOのシグナル配信で勝ちたい人は参考にして下さい】

バイナリーオプションのシグナル配信をしています。

例えば、日本の国技の柔道にしても、寝技の教本だけをいくら見ても絞め技・関節技はうまくなりません。極まった後の写真や説明でなく、これから極めに行くところを生で見せて教えなければ感覚がわからないために上達しません。

そこで・・・

バイナリーオプションの取引前と取引後にガチ配信します。

エントリー前とエントリー後に配信することにより、ポイントがわかりやすくなりますので、能書きよりも結果重視のメルマガになります。

つまり1トレードに対して2回配信があります。

1トレードに対して1回の配信のみですと少し慌てますが、2回の配信ですと、最初の配信で準備することができますので気持ちに余裕ができて慌てずに取り組むことができます。

論より証拠!実践向けのメルマガ配信にご期待下さい! (^^♪





お陰さまでシグナル配信は大好評です! 

シグナルを配信している

『 FX・バイナリーオプションでシンプルに稼ぐ情報源!』が

まぐまぐの増加部数ランキング(有料メルマガ版)で3位に入りました。

2位がホリエモンの『 堀江貴文のブログでは言えない話 』 です。

当シグナル配信のメルマガはホリエモンの次に位置しています。



Baidu IME_2014-7-14_9-2-26






【料金・配信時間について】
シグナル配信は自信があるので初月無料です。(2ヵ月目からは何度配信を受けても月額2700円になります) 基本的には平日の10時~23時位の配信になりますが、(夜中は配信されません) 相場状況によっては配信できない日もありますのでご了承下さいませ。


【リアルタイム配信のシグナル】
FX・バイナリーオプションでシンプルに稼ぐ情報源!(初月無料)

心配症な方はお気軽にシグナル配信だけでも試してみて下さい。初月無料ですから損はさせません。





【トレードしている口座】
GMOクリック証券の外為オプション。(オプションタイプ:ラダー)

GMOクリック証券





~エントリー前のサンプル(このように配信します)~


現在、19時満期・ユーロ円・円高でエントリー準備しています。


19時満期のユーロ円は18時30分の時点で141.65のレジスタンスから


5PIPS以上下落して900円前半の状態。


ユーロドルは2時間前から動きがほとんどなく、1.3790から平行線の状態。


ドル円は102.70のレジスタンスからやはり5PIPS以上下落して

800円後半の状態。


ユーロドルに動きがなく、ドル円とユーロ円が同じ動き方をしているので、


ユーロ円・円高でエントリー準備中。





~エントリー後のサンプル(このように配信します)~


只今、19時満期・ユーロ円・円高でエントリー完了。


*複数回の時間差エントリーや途転などを考慮して配信しています。





この2つのシグナルを見ると・・・

誰でも、どこにいても、ネット環境があれば、いつエントリーすれば良いかがわかります。

バイナリーオプションはFXのように含み損を抱えることはありませんので、安心して他の作業もできますので(本業・家事・趣味など) シグナル配信で時間を有効に使うことができます。


【リアルタイム配信のシグナル】
FX・バイナリーオプションでシンプルに稼ぐ情報源!(初月無料)





【免責事項】
(1)当サービスは、配信者のトレード情報を配信するサービスであり、
あくまでも参考データとして頂きます様、お願い致します。
投資の断定的判断を促すものや売買を推奨するものではありません。

(2)当サービスは、著者の相場観を綴ったもので、
お取引に際しましては、お客様ご自身のご判断にて行われます様、
宜しくお願い致します。





トレードのお役に立ちましたら、応援クリックを宜しくお願いします。



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

2014/09/07(日) | BOトレード記録 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://threeofhearts.blog129.fc2.com/tb.php/1311-0bb73d4b
 |  HOME  |